ユーザ用ツール

サイト用ツール


prog_cgi:入力フォームを使う

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
最新リビジョン 両方とも次のリビジョン
prog_cgi:入力フォームを使う [2019/03/09 12:37]
hirohito [ブラウザからのデータ受取り]
prog_cgi:入力フォームを使う [2019/03/09 12:39]
hirohito [ブラウザからのデータ受取り]
ライン 134: ライン 134:
  
 バリデーションが失敗する原因としては、数値入力欄に数字以外の文字を入れた場合などです。\\ バリデーションが失敗する原因としては、数値入力欄に数字以外の文字を入れた場合などです。\\
-バリデーションが成功すると、ハッシュと同じ型式 @form[名前] で、送信されたデータを使うことができます。+バリデーションが成功すると、ハッシュと同じ型式 @form[:名前] で、送信されたデータを使うことができます。
  
 このプログラムでは、フォームに入力され送信されてきたデータを画面にそのまま表示するだけです。 このプログラムでは、フォームに入力され送信されてきたデータを画面にそのまま表示するだけです。
ライン 141: ライン 141:
  
 値の参照は、@form[:​名前] で個別に参照できるほか、@form.values で、一つのHash値として扱うことも可能です。 値の参照は、@form[:​名前] で個別に参照できるほか、@form.values で、一つのHash値として扱うことも可能です。
 +
 +  val1 = @form.values
 +  p val1[:​名前]
 +
  
  
prog_cgi/入力フォームを使う.txt · 最終更新: 2019/03/15 17:36 by hirohito