ユーザ用ツール

サイト用ツール


algraph:カスタマイズ

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
最新リビジョン 両方とも次のリビジョン
algraph:カスタマイズ [2019/04/10 11:14]
hirohito
algraph:カスタマイズ [2019/12/04 14:06]
hirohito
ライン 26: ライン 26:
     graph.x_axis.labels = [...]     graph.x_axis.labels = [...]
  
-==== X軸目盛ラベルモード (ver4以降) ====+==== X軸目盛ラベルモード (ver3.5以降) ====
  
     graph.x_axis.mode_label = :​LABEL_NORMAL ​     # 測定データ配列とラベル配列が1:​1で対応     graph.x_axis.mode_label = :​LABEL_NORMAL ​     # 測定データ配列とラベル配列が1:​1で対応
ライン 103: ライン 103:
     line.id = "​ANY-TEXT"​     line.id = "​ANY-TEXT"​
  
-==== データ欠損時の線のひき方 (ver4以降) ====+==== データ欠損時の線のひき方 (ver3.5以降) ====
  
     line = graph.add_data_line(ydata1)     line = graph.add_data_line(ydata1)
ライン 112: ライン 112:
 ==== データラベル表示関連 ==== ==== データラベル表示関連 ====
  
-    ​ds.add_data_labels("​CENTER"​) ​                # データラベルの表示を指示 +    ​line.add_data_labels("​CENTER"​) ​                # データラベルの表示を指示 
-    ​ds.at_data_labels[:​font_size] = 30           # 表示アトリビュート指示 font_size, stroke, fill等 +    ​line.at_data_labels[:​font_size] = 30           # 表示アトリビュート指示 font_size, stroke, fill等 
-    ​ds.at_data_labels[:​format] = "​%.2f" ​         # 値表示フォーマット +    ​line.at_data_labels[:​format] = "​%.2f" ​         # 値表示フォーマット 
-    ​ds.labels = ["​Label1","​Label2",​...] ​         # 任意ラベル表示の指示(ver4以降)+    ​line.labels = ["​Label1","​Label2",​...] ​         # 任意ラベル表示の指示(ver3.5以降)
  
  
algraph/カスタマイズ.txt · 最終更新: 2019/12/04 14:07 by hirohito